楽天カードでポイント貯めたい!

  • 投稿日:
  • by

毎年楽天ポイントで家族旅行へ行っています。我が家では家族全員が楽天カードを保有しています。楽天の良いところは期間限定ポイント以外のポイントは使うまでずっと消えないということが一番大きいですね。使い目的までずっと貯めることができますから。保有している楽天カードは年会費無料の一番オーソドックスなものですが、月の使用回数で年会費が無料になるカードがほとんどなので気にしたことはありません。カードはただ買い物するだけではポイントの貯まりも遅いので、キャンペーンにエントリーしたり、5のつく日はポイントも数倍になったりするので狙い目です。楽天カードは提携が多く、ETCやトラベル、銀行、ショッピング、証券等様々なサービスが利用できます。カードを保有していると使用状況によって、サービスで使える割引券なども毎月発行されるのでこちらも必ず使用するようにしています。ポイントも貯まりながら割引サービスまで受けられることは他社も同じかもしれませんが、楽天はそのサービスの回数が断トツで多いと思っています。ただ使用するだけでなく、イーナビなどサイトもチェックすることによって貯まるポイントが10倍にもなったりすることが魅力です。

私はイオン銀行が発行しているイオンのクレジットカードを長年使っています。それこそ20年以上使っていますが、使い勝手も良く、何の不満も感じていません。何と言っても、年会費などが一切掛からないですから、その点は本当にうれしいですし、長年使い続けている大きな理由となっていますね。私の場合、毎月の通信費やカーシェアリングの費用、ネットショッピングの支払いなどでこのクレジットカードを利用しています。このおかげで、毎月、どこかに支払いに行ったり銀行に振り込みに行ったりする必要が全くありませんので、本当に楽ですね。しかもカード利用の詳細な明細書はインターネット上で、24時間いつでもチェックできますので、これも凄くありがたいです。カードの利用状況がちょっとでも気になったら自宅のパソコンですぐにチェック出来ますから、私のような心配性にはぴったりなんです。しかも明細のページもとても見易くて、操作もしやすくて、本当に利用者の事をよく考えているんだなー、と感心してしまいます。あと、利用に応じてサービスポイント(ときめきポイント)がたまるのもうれしいですね。このポイントはイオンのお買い物ポイント(お金のように使えるポイント)に変換出来るので、凄くお得感がありますね。さらに、毎月の20日と30日にこのカードを使ってイオンでお買い物すると代金が5%オフになるんです。だから、この日を狙ってまとめ買いなどをしてしまいますね。このような、お得感満載のクレジットカードですから、これからも使い続けたいです。

クレジットカードは便利なので、つい使い過ぎてしまわないように気を付けたいものです。私の場合は、一時期、クレジットカードが使えるものは全て使っていました。特に食費に関しては、現金を全く持たずに、クレジットカードのみで行っていました。それまでは買い物の前に財布の中の現金を確認して、不足があればATMで出金していました。しかし、クレジットカードを使うようになってからは、その手間が省けましたし、レジでもレシート(利用明細書)をもらうだけになりました。その為、清算がスピーディーにできるようになり、ますます便利だと思って使うようになっていきました。その為、結局クレジットカードを使い過ぎて、毎月の請求額が予算を超えてしまうようになりました。お金に関しての管理がルーズな私は現金を動かす必要のないクレジットカードは便利でしたが、使いすぎるというデメリットがあったように思います。それは私個人の問題なのですが、やはりお金の管理がきちんとできている人こそ、クレジットカードを賢く便利に使うことができるのだと思いました。また、クレジットカードでの支払いは一括払いでも翌月に来るので、今現金を持ち合わせていなくても、来月の収入があれば何とかなります。それも私にとっては使い過ぎてしまう原因となったようでした。クレジットカードと上手く付き合っていくためには、まずは自分のお金管理をきちんとやっていくことが必要だと感じています。

10年ほど前から、クレジットカードを使っています。JCBが1枚とVISAが2枚で、選ぶ際には、年会費無料のカードであること、利用時のポイント付与が高いものを選びました。また、iDやクイックペイなどの、お店で簡単に決済できる機能が付いたものを優先的に選んだ覚えがあります。今ではキャッシュレス決済も一般に普及してきたので、コンビニでもどこでもカードで支払いしていまうのですが、以前はわざわざカード決済をしてサインを求められるのが億劫だったのです。iDやクイックペイであれば、お店でカードをタッチするだけで簡単に支払いできるのが、とても魅力的だったわけですね。クレジットカードで支払うことに慣れてしまうと、お札や小銭を大量に持ち歩くのが苦手になってしまいました。

あなたが今26歳以下であるのなら、ぜひオススメしたいクレジットカード会社はセゾンのブルー・アメリカン・エキスプレス・カードです。年会費が無料になるので若年層には使い始めやすいクレジットカード会社かと思います。さらにこのカードには海外旅行保険に加えて国内旅行保険が付帯しているため海外国内旅行の際にも短期であれば保険に入る手間が省けます。他にも手荷物無料宅配サービスなどヤングゴールドカードクラスの特典が付帯しているのも魅力。セゾンのアメックスカードは大元のアメリカン・エキスプレス・カードに比べて審査通過の可能性が高いので、学生や専業主婦など収入がない方にも身近なカード会社です。カードで買い物をする度にたまる永久不滅ポイントなど日常生活で役立つクレディセゾンの特典を利用することでさらにお得に生活できます。さらに海外ではアメリカン・エキスプレス・カードとして使えるので信頼性の高いアメックスカードの特典を海外で利用できるのは大きなメリットです。

コンビニの中でもセブンイレブンが大好きです。家の近くにセブンイレブンができたことをきっかけに、ナナコをよく使うようになりました。ですが、ナナコにチャージするのが面倒くさく、もっと便利なチャージ方法がないかと思っていたところに、「セブンカード」ができたことを知り、即webで申込みました。クレジットカードとナナコの機能がひとつになったカードを選択しました。これが一番のポイントです。セブンカード(クレジット機能)で、ナナコへチャージがパソコンからできます。わざわざ店舗へ行って、残高を気にして慌ててチャージしなくてもOKです。もちろん、他のクレジットカードからのチャージもできますが、付与ポイント率が違ってきます。チャージで200円ごとに1ナナコポイントたまります。そして店舗でナナコ払いすると、その分もナナコポイントが付与されます。現金でチャージすると、その分はナナコポイントは付かないわけですから、お得です。セブンカードの年会費は、年間5万円以上のクレジットショッピングで無料です。5万円未満の場合は、500円の年会費です。初年度の年会費は無料のため、試しに1年間使ってみて、年間ショッピング金額でセブンカードを使いつ続けるかを検討してもいいかもしれません。年間5万円以上のショッピングで年会費無料ですが、月に4,000円ちょっとの買いものと考えればいいと思います。食費や光熱費など、クレジットカード払いやナナコの電子マネー払い(セブンカードのクレジットカードチャージを使うこと必須)を利用すると、年間5万円以上のショッピング額は優に超えると思います。ですから、年会費はさほど気にしなくても大丈夫です。電子マネーやクレジットカードの種類はたくさんあります。何枚もカードを増やしたくない人には、電子マネーとクレジットカード機能が一体型になっているセブンカードはカード枚数が増えなくて便利です。また、ポイント交換の手続きが面倒という人にもおススメです。セブンイレブンのレジで、「ポイントを電子マネーに交換してください」と言えばOKです。クレジットカードのポイントも、webから手続き可能です。ナナコポイントに交換できます。セブンイレブンが好きな人、電子マネーとクレジットカードを併用したいけど、枚数を増やしたくない人にはおススメのセブンカードです。オンライン入会限定で、ポイントプレゼントキャンペーンもあるためお得です。

私はもうクレジットカードを使って通販などで支払いをするようになってかなり時間が経ったのですが、最近になってこんな事があるのかという体験をしました。それはなんだったかというと、昨年から使うようになったある格安SIMの支払いでクレジットカード払いでカードの登録をしたのですが、今年になってカードで支払いができないという連絡がきました。その理由はカードの更新で前のカードが使えないからという事でした。ですが、これまでにもカードの更新を経験しているので改めてカードの情報を入れなおした記憶がなかった事もあってカードが更新したくらいで、それまでの情報のままで使えない事があるとは思ってなかったので少し驚きました。

私が利用しているのは楽天プレミアムカード。年会費は10,800円かかりますが、私はあえて年会費無料の楽天カードから楽天プレミアムカードに切り替えました。理由は、国際線空港ラウンジでプライオリティパスが無料で発行できるからです。以前はこのプライオリティパスでUSD299を年間払っていました。私は楽天でもお買い物をするので、楽天系のカードを使った方がポイントも溜まりやすいです。スーパーポイントプログラムで、最大通常の4倍ポイントがもらえ、誕生日月ボーナスもあります。なので、楽天プレミアムの年会費を払ってもそちらの方が随分お得になります。あと、旅行傷害保険もついています。付帯なので、旅行に関する費用(飛行機のチケット代等)の支払いに利用しないと適用されませんが、海外旅行が多い私には有難い機能です。楽天でお買い物を定期的にし、且つ旅行も好きなら、年会費を払ってでプレミアムカードにされることをお勧めします。

私も使う楽天カードについて

  • 投稿日:
  • by

私は楽天カードをメインで使っています。理由は大きくあげてふたつあります。1.楽天での買い物が多いこと。2.ランサーズやクラウドワークスの振込先に指定していること。上記2点があげられます。一つ目の楽天での買い物が多い点は楽天カードが1番楽天での買い物にポイントが付くからです。アマゾンよりも楽天派だった私は楽天での買い物にポイントが最効率で付くようにしたかったので楽天カードを作りました。ポイントが他のカードよりも多く付くので、ポイントでの買い物も他社カードよりしやすいです。次にランサーズなどを行なっている事についてですが、仕事をすれば報酬が貰えます。お金を振り込むのですが、楽天カード以外は500円手数料が取られるのですが、楽天カードは手数料が100円なのです。この400円の差は大きいと思います、年会費も無料なので本当に便利な一枚だと思います。

クレジットカードには、立て替え払いできるメリットがあります。手持ち資金がなくても買い物できるメリットは大きいです。そもそも買い物したくても、手持ち予算では少々厳しいことがあります。例えば欲しい商品は2万円であるものの、給料日前なので手持ち予算は1万円しかありません。クレジットカードが無いと、その状況では買い物できないのです。しかしクレジットカードには、立て替え払いの機能があります。一旦はカード会社に2万円立て替えてもらい、給料日になったら自動引き落とししてもらう事も可能なのです。上記のような1万円という予算の状況でも、ややまとまった金額で買い物する事ができます。もちろん立て替えてもらったお金は返済する必要はありますが、それでもお金を立て替えてくれるメリットは大きいです。